マガジンのカバー画像

ランスタッドのなかみ

33
ランスタッド社内のカルチャーや制度、各部署の様子や社内コミュニティの活動など、「ランスタッドのなかみ」をお伝えします。
運営しているクリエイター

記事一覧

全国各地にいる社内のパパママと座談会をやってみたら、気持ちをシェアすることで救わ…

ランスタッドのnoteには、社内で執筆メンバーを募集した際に集まった30名以上の社員が参加して…

横浜F・マリノスとのパートナー契約担当者が、試行錯誤しながら1年目にやったことを振…

ランスタッドでは、2023年3月から、Jリーグのクラブチームである横浜F・マリノスとのオフィシ…

205

ランスタッドのnote開設から1年。編集チームで話し合ったら、コンセプトや理想の姿が…

ランスタッドのnoteは、開設から1年とすこしが経ちました。 はじめは「ランスタッドのことをも…

社内ではじめて大運動会をしてみたら、短時間で心の距離がギュッと縮まった話

ランスタッドではコロナが落ち着いて来てからというもの、それまでのイベント自粛の反動なのか…

書いたnoteは1年で130本超え。ランスタッドの編集チームが集まって、推し記事への愛を…

現在、ランスタッドのnoteを運営している編集チームは4名のメンバーがいます。編集長であるマ…

世界最大級の人材会社の小規模な支店で育った社員が、本社と自支店を比較したらありふ…

こんにちは。入社から現在まで、社員数たったの6名というエリア内で最も小規模な支店で育って…

社内のメンター制度を活用して本気の悩みを相談したら、自分の思い込みや捉え方の偏りに気づけた話

最近、企業の働き方支援において、よく耳にするメンター制度。さまざまな経験を重ねた先輩社員(メンター)が、後輩社員(メンティ)に対して、キャリア形成における課題や悩みをサポートする制度です。 ランスタッドでも「キャリアパスに難しさを感じている…」「業務に追われキャリアについて考える時間がない…」という声を受けて、マーケティング部門からトライアルで制度を導入しており、今後、社内への拡大も検討中です。 とはいえ、「メンター制度ってよく聞くけど、実際どうなの?」という人も多いはず

ランスタッド新潟支店がぐんぐん成長しているので、メンバーに話を聞きに行ってきた

コロナ渦で在宅勤務が本格導入され、オフィス統合もあったランスタッド。その中でも2023年に入…

「採用も営業もノンフィクション」営業から転身した人事が考える、採用業務との向き合…

働き方やキャリア形成が多様化し、企業における人事・採用のお仕事に注目が高まっています。総…

横浜F・マリノスの選手に取材する日に、駆け出しサポーターのランスタッド社員が潜入…

ランスタッドは、23年3月に横浜F・マリノスとオフィシャルパートナー契約を締結しました。そし…

305

「書き手のモチベーションづくり」を徹底。多くの社員を巻き込むランスタッド流のnote…

20名以上の書き手が多様な記事を発信し、いろいろな考え・立場の人に届けていく。そんなnote運…

来たる7月15日、日産スタジアムに足を運びたくなる、横浜F・マリノスサポーターへ捧…

ランスタッドでは、2023年7月15日(土)に日産スタジアムで実施される、横浜F・マリノスのホ…

267

祝、横浜F・マリノス パートナー契約!社内のJリーグ好きが、Jリーグについてひた…

サッカー日本代表戦はもちろん盛り上がるし、海外サッカーもアツい。でもJリーグも面白い!!…

Twitterのつながりから、中学生の皆さんに校外学習で会社見学へ来てもらい、みんなで笑顔になった話

とあるマリノスサポーターのお父さんとTwitterでお話ししたことがきっかけとなり、6月13日に、ランスタッド本社へ5名の中学2年生が校外学習のために来てくださいました! 今回は、Twitterでつながったうれしいご縁と、中学生が来てくださった当日の様子をぜひお伝えしたいと思い、またまたnoteを書きます。マーケティング部のはせがわです。 ※このnoteは、関係者のみなさんへ許可をいただいた上で掲載しております※ 横浜F・マリノスサポーターのお父さんとの出会いその出会い